いちまのゲームブログ

シーズン4をシルバー3で終えたいちまが書くLOL、ゲーミングデバイスについてのブログです。 シルバー3なりの考察や試合についての感想を書いていこうと思います。

シカゴにサーバーが移転になってから、タイトル通り、RiotJPに対する怒りを、よく見るように思います。

Twitterが多いですね。

まあ、当たり前っちゃあ当たり前ですよね。 

1年間も音沙汰なしですからね!

去年のデトネーションFMがIWCに出場したあたりでオープンしておけば、調度良かったのになあと思いますね。

中で何が起こっているのかなんて、どうでもいいんです。サーバーさえ開けば

僕はシカゴサーバーのpingが奇跡的に悪くなかったから良かったものの、200超えている人やラグくてゲームにならない人が、もし自分だったらと考えると怒る気持ちも十分わかります。

いくらNAサーバーで勝手に日本人がプレイしているからって公式が認知していないわけじゃないですからね。いつの間にか日本語も打てるようになっているわけですしw

それに、少なくとも課金ユーザーがいるわけですから、Riotの商売相手として十分成り立ちます。なので、怒る権利はあると思ってます。

最悪でも年内にサーバーを開いてほしいわけですが、信用を失ったRiotJPに対して求めるものは東京オリンピックまでに、日本でのサービスを開始して欲しいところですw

ゲーム自体の寿命はそんなに長くないと言われている世の中ですから、少しでも採算をとりたいなら早くサーバーオープンするべきだと思うんですがねえ

公式ページの日本語化やサポート体制の充実が終わっていると、ネットサーフィンしていて読みましたが、そんなこと3ヶ月もあれば終わりますよね?

というか、Riotという会社自体が優秀な人間が多いとのことなので手分けや外注をしたら、1ヶ月で終わるほどなのではないでしょうか?

何に時間がかかっているのか、まったくわかりませんが、オセアニアサーバーへの移住料が無料になるとかいう救済措置の前に日本でのサービス開始してほしいです。

このままでは、日本人ユーザーは減っていくばかりの現状ですし。 

前回書いたpingの確かめ方では、148ピングになる予定でした。
実際は140でしたので、ほぼ正しいということでした。

140pingを体感したのは初めてですが、想像していたよりラグかったです。
ADCで体感しましたが、AAを出すときに踏ん張っている感じでした。
KRでの40pingも体感しているので言えることですが、本当に別世界でした。
最近KR鯖が80ping程度なので、あまりやっていませんが・・・

NA鯖はping高くても安定していますが、KR鯖はping低くても鯖が弱いのか、不安定です。
異常にラグくなったり、とても快適だったりという感じでした。

NA鯖がシカゴに移転し終わったわけですが、日本人LOLプレイヤーがどの程度減るか ですね。
LJLが発足し、プロ?が活躍し始めたわけですが、1年近く日本鯖についての続報がないわけです。
確実にプレイヤー減りますね。ラグでやる気なくなりますし。

日本鯖はよ


ちなみに、昨日にこのブログにアクセスしてくれた人が100人も居てくれました。さりげなーく一人で喜んでましたwありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

bandicam 2015-08-25 22-00-37-365

シカゴについたようです。
140pingでしたが、ADCだと体感するぐらいのラグでした。
AAをもぞもぞしながら出す感じでした。
なんとかやっていけそうです
慣れれば大したことないかもしれないです。 

↑このページのトップヘ